Instructors

MOSSA認定インストラクター向け情報

MOSSA認定インストラクター制度

MOSSAのプログラムを指導し続けるには査定の合格が必須となります。
また、MOSSAの休職手続きをしてから180日以上1年未満で復帰する場合も再査定に合格する必要があります。
査定ではプログラムごとの安全面や動きの基礎等MOSSAの提唱する安全基準に基づいたクラスを実施する能力があるかどうか、
指導者としての基本的なプログラミングの理解と実施ができているかどうかを判断します。
コーチング能力、クラス参加者とのコネクティングやエンターテイメント性等クラスを満員にするための特別な能力を評価するものではありません。

査定に関する詳細

実際のクラスですべてのトラックを指導した様子を収めたDVD、
もしくはSDカード等PC/MACで再生可能なフォーマットで提出してください。

以下の要件を満たしたもので提出をしてください。

イニシャルトレーニングにて用いたリリースを使用してください。

撮影する際のクラス参加人数は5人以上とします。

映像に全身が真正面から映るように撮影してください。(照明にも注意してください)

Group Ride/R30は斜め45度から撮影し、膝の角度がわかるように撮影してください。

クラスの始めから終わりまでカメラを回し続け、途中で撮影を中断しないでください。(編集も禁止です)

予期せぬ事態の為に、必ずバックアップ用のコピーを手元に置いておきましょう。

再生ができなかった場合や、撮影条件が揃っていない場合は査定の再提出をお願いする場合があります。

Windows Media Player、または、Quick Time Playerで最初から最後まで再生ができるか確認をしてから提出しましょう。

評価について知っておくべきこと

メディアを送付する前に、査定ビデオ提出シートの項目を確認しましょう。
シートは下記からダウンロードすることができます。

評価結果は以下のいずれかが通知されます。

合格最低合格基準に達しており、MOSSAライセンスを受けたクラブでMOSSAを指導する条件を満たしています。

不合格最低合格基準に達しておらず、結果通知後30日以内に同じリリースを用いた新たな査定メディアを提出する必要があります。再提出の際には、追加料金は必要ありません。

いったん合格したら、更新は必要ありません。
オプションで技能向上研修を熟することを推奨します。
査定が不合格だった場合はそのMOSSAプログラムの指導をただちに中止してください。
査定に合格するまでは、クラブもインストラクターもMOSSAプログラムの指導資格がありません。

提出先

DVD、USBまたはSDカードと査定提出シートを合わせて以下の宛先に送付してください。

MOSSA 査定担当者 宛
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋2-1-10 TUGビル3F
電話:03-3511-1453

こちらをクリックすると、「MOSSA査定提出シート」をダウンロードできます。
このシートを評価用ビデオに添えて提出してください。

※不明点はお気軽にお問い合わせください。

資料請求・費用・導入のご相談など、
お気軽にお問い合わせください

受付時間:10:00-18:00(平日)

資料請求フォームもこちらから