GROUP ACTIVE


グループアクティブを始めよう!

グループアクティブってなに?

たった1時間で人生をアクティブに!
これほど取り組みやすく、楽しみながら、より健康に、より強く、より活動的になれるプログラムがこれまであったでしょうか! フィットネスのすべての要素を採り入れたGroup Activeによって心肺機能が高まり、筋力がつき、バランス感覚や柔軟性も向上します。協力し合えるグループ環境で、気分を盛り上げる音楽と面倒見のよいインストラクターが指導。人生をもっと楽しくもっとアクティブに!

クラスでは何をするの?

たった60分でどうやってより健康になれるのか、ここでご説明します。


カーディオフィットネス
カーディオワークアウトの効果を上げるには、4インチ(約lOcm)のSTEPプラットフォームを使って心拍数を上げます。歩くペースでワークアウ卜するため、動きはとても簡単です。上達してきたら、STEPプラットフォームの高さを上げて、より激しくワークアウ卜しても結構です。ワークアウトの強度を自分でコントロールしてみてください!
ストレングス
ダンベルのウエイトを調節しながら使って、プレスや力一ル&ローなどのシンプルかつ基本的なエクササイズを行い、筋力を向上させます。ダンベルのウエイトは調節可能なので、まずは自分にぴったりのウエイトから始め、筋力がつくに従ってウエイ卜を少しすつ重くしていってください!また、コア(おなか)を鍛えて、お腹周りを絞り、更に筋力アップさせます。
バランス
動的な動きと静的な動きを使って身体の感覚と動きの調和性を高めることで、バランス感覚を向上させます。床から片足を持ち上げるなどシンプルな動作を行い、自然と笑顔がこぼれます!
フレキシビリティ(柔軟性)
全身が喜び、心身ともにリフレッシュするような方法で、ストレッチや効果的な動作を行い、柔軟性を向上を目指します。
Group Activeの対象者は?
プログラムはたった60分間にすべてのフィットネス要素を採り入れて構成されているため、エクササイズ初心者やあまり運動の習慣がない方にもおすすめできます。どれも難し過ぎるということはなく、エクササイズの基本を覚えればすぐに達成感が味わえます。
こうしたプログラムの構成上、Group Activeは時間があまりないけれど、すべての要素を含んだエクササイズを同時に行いたいという方にもぴったりです。STEPの高さを10インチ(約25cm)にすれば心拍数がぐっと上がりますし、ダンベルをそれぞれ16キロくらいにすればしっかり筋肉を鍛えることもできます!
ご自身の体力に合わせて強度を設定できるのでエクササイズに慣れていない方でも安心してご参加いただけます。
Group Activeを行う頻度は?
週に1〜3回としてください。クラス参加後、最低でも24時間は身体を回復させてから次回のクラスに参加してください。 レッスンに参加するにあたって、プログラムにスムーズに入っていくために役立つプリントが5枚あります。参加する心構えができたら、インストラクターからもらってください。 『ステー・ションエッセンシャル』 『力ーディオ』 『ストレングス』 『バランス』 『フレキシビリティ』
グループアクティブに参加するにあたって
クラス参加 ― 前
Group Activeに初めて参加する前はおそらく、緊張と不安を感じるでしょう。何事においても「初心者」であることは不安なものです。初回のクラスを終えれば、気分が楽になります。Group Activeはあなたのために構成されたプログラムであることをよく覚えておいてください。インストラクターが、最初のクラスで達成感を得られるようにあなたをサポートします。
クラス参加 ― 中
最初の2、3回のクラスは、プログラムのフォーマット、備品、用語に慣れることが目的です。気まずくなったり、ぎこちなく感じたりすることもあるかもしれません。まずは4インチ(約10 cm)のSTEPプラットフォームと軽めのウェイトから始めます。身体が温まり汗をかくこともあるかもしれません。自信がついてきたら、自分の強くしたいポイントにあわせてワークアウトの強度を上げることができるようになります。
クラス参加 ― 後
初回クラスを体験したことによって、ある種の達成感が得られるでしょう。数日間は筋肉痛になることを覚えておいてください。これは、筋肉に新しい負荷が要求されているため、身体がそれに順応しようとしているからです。これはまったく正常な現象です。トレーニングに筋肉が反応している証拠ですから筋肉痛を「勲章」だと思って楽しんでください!
クラス後にインストラクターと話す
クラス後には、インストラクターと必す話をしてください。インストラクターに、クラスはどんな感じだったか、とか、もし難しい部分があったら知らせてください。そうすれば、次のクラスに向けてアドバイスが受けられます。
服装
ワークアウトに適した動きやすい服装がお勧めです汗をかいても心地良いものが良いでしょう。大半の参加者はハーフパンツ・ロングパンツにTシャツを着ています。また履き心地のよい運動靴を履いてください。
持参品
タオル、ウォーターボトルと、あなたのエネルギーになるものをお持ちください。必要なのはそれだけです。中には、ウエイトトレーニング用のグローブを着用する方もいらっしゃいますが、必ずしも必要なわけではありません。2、3回クラスに参加して、どんな感じか様子を見てから購入するようにしてください。
早めに到着する
インストラクターとの顔合わせのためにクラス開始の15分前に到着するとよいでしょう。その15分間で、インストラクターは、あなたが初回クラスで気まずい思いをしないように気遣ってくれたり、質問があればそれに答えてくれます。またインストラクターからは以下のような質問をされます。
  • これまでにエクササイズの経験はありますか?
  • これまでにウエイトトレーニングの経験はありますか?
  • グループエクササイズに参加したことがありますか?
  • クラス参加に影響があるような怪我や問題がありますか?

さあ、これで準備はバッチリです。初めてのグループアクティブを楽しんでください!